プログラム / 日付

フィルター:

プログラム / 日付

2022年12月13日(火) / 09:00 - 09:45 JST

【ガートナー オープニング基調講演】I&O躍進の時 ― 次なる成長をリードせよ

ネイサン ヒル, ディスティングイッシュト バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

長嶋 裕里香, マネージング バイス プレジデント, Gartner

池田 武史, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

インフラ戦略およびイノベーションを率いるITリーダーは、社内外からの重圧にさらされている。それは、グローバル・レベルの大変革と人材不足である。こうした状況を受け、ITリーダーは、イノベーションへの取り組みを率先して進め、さらに加速させることを求められている。インフラストラクチャ/オペレーション (I&O) の未来を描き直し、新たな地平線に照準を定めなければならない。本基調講演では、インテリジェントな自動化の活用、プラットフォーム・エンジニアリングの導入、マルチクラウド・オペレーションのデプロイのほか、ITインフラとイノベーションが組織全体を牽引する新たな価値の創出について取り上げる。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 11:00 - 11:30 JST

新しい時代に向けて獲得すべきマインドセット2023

亦賀 忠明, ディスティングイッシュト バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

企業は、2030年以降のNew Worldに備えるために、新たなマインドセットを身に付ける必要がある。新しいマインドセットが定着するまでには相当な時間がかかるため、継続的に学習し、考える機会を得ることが重要である。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 11:00 - 11:30 JST

I&Oのための組織構造:現在の要件に最適なアプローチを見極める

シドハース シェティ, シニア ディレクター, アナリスト, Gartner

ビジネスとは変動するものである。リーダーはこれを踏まえた上で、現在と将来の業務のためにチームをどう組織化すべきか再考する必要がある。本セッションでは、そうした要件が既存のチーム構造にどのような影響を及ぼし、どのチーム機能を進化させる必要があるのかについて解説する。また、組織構造の選択肢は複数あるが、本セッションでは、それぞれの利点と制約についても取り上げる。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 11:00 - 11:30 JST

I&Oに影響を及ぼすトップ・トレンド

ケビン ジー, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

インフラストラクチャ/オペレーション (I&O) のリーダーは、最新トレンドと、それがI&Oに及ぼす全影響を追跡できるだけの時間、スキル、予算をほとんど持ち合わせていない。本セッションでは、I&Oリーダーが、トップ・トレンドの中でも自社に影響を及ぼす可能性が最も高いものを特定し、それに対応するための効果的な戦術を実装する方法について解説する。取り上げるトレンドは、「ジャスト・イン・タイムのインフラストラクチャ」「管理体制の統合」「キャリア・ラダー (はしご型) からキャリア・ラティス (格子型) への移行」などである。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 11:00 - 11:30 JST

ハイブリッドが前提となる近未来のコミュニケーション・インフラはどうなっていくのか

池田 武史, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

社内外における対面でのコミュニケーションが制限される状況が長く続いている一方で、どこにいても利用できるユニファイド・コミュニケーションやWeb会議などのツールの利用が拡大している。本セッションでは、模索の続く対面でのコミュニケーションにおけるさまざまなチャレンジと、それを解決するテクノロジについて解説する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 12:50 - 13:20 JST

GartnerのS.A.N.E.フレームワークで燃え尽きに対処する

アプールヴァ チャブラ, プリンシパル, アナリスト, Gartner

従業員の燃え尽き症候群の兆候は、欠勤/離職率の高まりや、生産性の低下として表れることがある。GartnerのS.A.N.E.フレームワークは、燃え尽き症候群の根本原因を特定し、それに対処するのに役立つ。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 12:50 - 13:20 JST

デジタル従業員エクスペリエンス (DEX) を改善するための主要な10の方法

ギャビン テイ, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

デジタル従業員エクスペリエンス (DEX) の向上を求める声は、過去2年間で飛躍的に増大している。本セッションでは、DEXを改善するための主要な10の方法を紹介する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 12:50 - 13:20 JST

Web3は未来を変えるのか:日本のITリーダーが知っておくべきこと

鈴木 雅喜, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

Web3やデジタル・トークンは、メタバースの登場とともにホットなトピックとなっている。こうしたテクノロジで未来はどのように変わるのか。社会的な変化が今すぐ起こるわけではないが、テクノロジに責任を持つITリーダーは、テクノロジを理解し動向を注視していく必要がある。本セッションでは、ITリーダーが知っておくべきWeb3とデジタル・トークンについて述べる。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 12:50 - 13:35 JST

【ラウンドテーブル】バーチャル・オフィスのリアリティ

針生 恵理, シニア プリンシパル, アナリスト, Gartner

ハイブリッド・ワークやメタバースというキーワードに後押しされる形で、バーチャル・オフィス (仮想オフィス) への関心が急速に高まっている。バーチャル・オフィスは実際のところ、企業にどのようなメリットとデメリットをもたらすのか。本ラウンドテーブルでは、既にバーチャル・オフィスを導入した企業、また積極的な導入を検討している企業において、バーチャル・オフィスについての議論を行い、未来の働き方につながる新たな気づきを促す。
【参加対象】ユーザー企業、ユーザー企業の情報子会社の方 (定員制につき、お席に限りがございます。)

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 15:05 - 16:35 JST

【ワークショップ】「見る/聞く/伝える」力を鍛えて、共創力を強化する

矢野 薫, ディレクター, アナリスト, Gartner

DXの活動が積極的に推進される中、ITリーダーの立ち位置は社内でも大きく変化しつつある。テクノロジに精通した専門家という役割だけでなく、ITを積極的かつ客観的に「見る/聞く/伝える」ことによりユーザー、テクノロジ、ビジネスをつなぐ新たな使命を担うことになる。本ワークショップでは、 ITリーダーに必要となる「見る/聞く/伝える」力を実際に体験しながら、DX推進において求められる新たな能力の獲得を目指す。
【参加対象】ユーザー企業、ユーザー企業の情報子会社の方(定員制につき、お席に限りがございます。)

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 15:50 - 16:20 JST

ファイル・サーバから新たな仕組みづくりへ:日本のトレンドはどうなっているか

鈴木 雅喜, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

ファイル・サーバやクラウド・ストレージの使い分けに関する悩みの声が多く聞かれる中、市場のトレンドは、保存場所や管理方法ではなく、ファイル形式を取る情報をいかに活用するかという方向に動いている。本セッションでは、ファイル・サーバから文書管理、ワークフローなどを巡る現在の日本企業の動向と未来像について述べる。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 15:50 - 16:20 JST

未来のデータセンター:トレンドと展望

パドレイグ バーン, シニア ディレクター, アナリスト, Gartner

データセンターは急速に進化し、その姿を変えつつある。サステナビリティ、インフラストラクチャ・プラットフォーム、自動化、近代化を中心とした最新のトレンドとイニシアティブは、かつてないほどスピーディに、かつ優れた方法で、大きなビジネス価値をもたらしている。本セッションでは、ITリーダーがデータセンター戦略を策定し、データセンターが今後どのように進化するかを幹部リーダーや同僚、チームに示す方法について解説する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 15:50 - 16:20 JST

クラウド時代のITインフラ・レジリエンシを考える

山本 琢麿, ディレクター, アナリスト, Gartner

クラウドは止まらない、とは残念ながら言えない。しかし、企業活動に対するクラウドの影響はますます拡大している。そうしたクラウドの可用性、データ保護機能、サイト・リカバリの仕組みを、ビジネスやシステムの重要度に応じて考える。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 17:25 - 17:55 JST

アダプティブなI&O自動化:継続的なビジネス価値を提供するには

マンジュナス バット, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

I&Oリーダーは、自動化イニシアティブによって、簡単に達成できる成果を追求するだけでなく、継続的でレジリエンスの高いROIを実現しようと奮闘している。もっとも、こうしたイニシアティブを進め、実装し、維持することに必ずしも確信を持てているわけではない。本セッションでは、I&Oリーダーが企業の有機的な成長を促し、情勢変化への即応力を高めて調整しながらビジネス価値を創出できるよう、アダプティブな自動化イニシアティブを策定するための実際的な指針を、I&O部門における先進事例と共に解説し提供する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 17:25 - 17:55 JST

クラウド・コンピューティングのトレンド2023:戦略をリスタートする

亦賀 忠明, ディスティングイッシュト バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

多くの企業が、クラウドについての議論から実践への一歩を踏み出し始めている。ただし、その多くは従来のオンプレミスの単なる拡張となっている。一方、ハイパースケーラーのテクノロジは、オンプレミスを含むすべてに拡大しつつある。本セッションでは、急速に変化するクラウドのトレンドを整理し、企業にアドバイスを提供する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月13日(火) / 17:25 - 17:55 JST

コンテナにまつわるリスクに今から備えよ

桂島 航, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

コンテナ採用の機運が高まるとともに、コンテナ・セキュリティにどう取り組むべきかという声が企業から上がり始めた。企業はセキュリティを「後付け」するのではなく、コンテナ採用検討と並行して、採用における特有のリスクとは何かを理解する必要がある。本セッションでは、コンテナ・セキュリティに取り組もうとするユーザー企業にその第一歩を示す。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 09:00 - 09:30 JST

古くて新しいデジタル・ビジネス:日本企業の現在と未来

鈴木 雅喜, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

デジタル・ビジネスに強い追い風が吹く中、日本のほとんどの企業は、デジタル・ビジネスというハードルに向き合い、もがいているのが実情である。何が欠けているのかを明確にし、取り組みを継続することが成果を生み出す。本セッションでは、日本企業におけるデジタル・ビジネスへの取り組みの現状を説明し、ITリーダーがより速く進むための方向性を提案する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 09:00 - 09:30 JST

エッジ・コンピューティング戦略:その技術的能力に照らしてユースケースとビジネス成果を検討する

ギャビン テイ, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

エッジ・コンピューティングは企業に多大なメリットをもたらすが、その技術的能力とユースケースに照らしてビジネス成果および企業戦略を検討するというプロセスは、往々にして見落とされがちである。本セッションでは、エッジ・コンピューティングの主な「パターン」と技術的能力にフォーカスした上で、明確なビジネス成果とビジネス・ニーズを検討し、実践可能で有益なエッジ戦略を策定するための確かなアプローチを紹介する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 09:00 - 09:30 JST

2023年のリーダーシップ・ビジョン:インフラストラクチャとオペレーション

ネイサン ヒル, ディスティングイッシュト バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

インフラストラクチャ/オペレーション (I&O) のリーダーは、自社におけるデジタル化への取り組みに積極的に貢献すべきである。デジタル化の範囲を企業全体にわたるよう広げ、プラットフォーム主導型の俊敏性を実現し、分散型エンタプライズを目指すことで、企業を成長させていく。本セッションでは、2023年とその先に向けたI&Oのプランニングについて提言する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 09:00 - 09:45 JST

【ラウンドテーブル】出社型に戻るしかないのか:従業員エンゲージメント回復にITリーダーが果たす役割

林 宏典, ディレクター, アナリスト, Gartner

コロナ禍を背景とするリモートワークは、対面コミュニケーションを減少させるなど、従業員エンゲージメントに影響を及ぼしている。それでもなおリモートワークには、ワーク・ライフ・バランスの改善、集中できる時間の確保といったメリットがあり、現在はハイブリッドワークの形を取る組織が多い。しかし一口にハイブリッドといっても、出社とリモートの割合や、インフラおよびツールの整備など、さまざまな検討が必要である。本セッションでは、ハイブリッドワークにおける従業員エンゲージメントを維持・向上させる上で、ITリーダーはどのような役割を果たすべきかについて議論する。
【参加対象】ユーザー企業、ユーザー企業の情報子会社の方 (定員制につき、お席に限りがございます。)

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 12:40 - 13:10 JST

価値提供を妨げない自動化戦略とは

ケビン ジー, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

インフラストラクチャ/オペレーション (I&O) のリーダーは「自動化」について、価値を実現する手段ではなく、それ自体を目的として認識してしまうことが多い。本セッションでは、自動化の捉え方を再考し、ビジネス価値の実現に向けた自動化イニシアティブを導く方法について、実践的な手引きを提供する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 12:40 - 13:10 JST

セキュア・ファースト時代のネットワーキングに移行する

池田 武史, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

インターネットやパブリック・クラウドが浸透し、いつでもどこでも顧客や従業員がサービスを利用して仕事を継続することが当たり前になる中で、ネットワークの在り方も大きく変わろうとしている。本セッションでは、ゼロトラストやSASEといったトレンドによってもたらされる「セキュアであることが大前提のネットワーク」について、重要なトレンドを解説する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 12:40 - 13:10 JST

デジタル・ワークプレース戦略:ハイブリッド・ワークで企業が知っておくべきトレンド

針生 恵理, シニア プリンシパル, アナリスト, Gartner

将来に向けて、日本企業ではテレワークとオフィス・ワークのハイブリッド・ワークが進行している。こうした中、多くの企業がこれを当たり前のように受け入れ、一歩進んだ形で働き方を根本的に再考する機会がもたらされている。本セッションでは今後のハイブリッドワークに向けて、デジタル・ワークプレース変革をどのように進めたらよいかを分析する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 12:40 - 13:25 JST

【Ask the Expert】未来に向けてメインフレーム・システムをどうすべきか

亦賀 忠明, ディスティングイッシュト バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

メインフレームは今でも重要なシステムである。しかし、主要ベンダーが撤退を表明し、人材が高齢化しているなど、状況は年ごとにクリティカルになっている。ユーザーはメインフレームをどうすべきか。本セッションでは、ユーザーからの質問にアナリストが回答する。
【参加対象】ユーザー企業、ユーザー企業の情報子会社の方 (定員制につき、お席に限りがございます。)

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 14:55 - 15:25 JST

GartnerのESCAPEモデルを用いて「チェンジ・リーダー」になる

アプールヴァ チャブラ, プリンシパル, アナリスト, Gartner

破壊的な変化が頻繁に起こる時代に組織をリードするには、幹部リーダーが自らの役割を、従来のマネジメントの実践者から「チェンジ・リーダー」へと進化させる必要がある。本セッションでは、破壊的な変化に組織全体をうまく適応させるべくチームを動かすために、またチームが進むべき道を自ら歩み始められるようにするために、リーダーがなすべきことを解説する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 14:55 - 15:25 JST

メタバース2030:フルデジタルの時代に備える

亦賀 忠明, ディスティングイッシュト バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

メタバースは、従来の仮想空間を超えて現実世界をデジタル化する「フルデジタル」の世界である。これから2030年に向けて、この新しい世界はすべての人々に破壊と新たな創造をもたらす。本セッションでは、企業が2030年を超えた時代変化にどう対応していくかについて議論する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 14:55 - 15:25 JST

テクニカル・インサイト:今こそ、AIOpsジャーニーに旅立とう

パドレイグ バーン, シニア ディレクター, アナリスト, Gartner

本セッションでは、実践的な視点からAIOpsソリューションを分類し、各ソリューションごとの特徴を理解した上でAIOpsから現実的な価値を得るための活用法を解説する。本セッションの主な対象者は、データ・サイエンスに関わるリソースが限られているものの、ITオペレーションを介してAIの価値を引き出す実践的な方法を必要としている、I&O部門のテクニカル・プロフェッショナルである。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 14:55 - 15:40 JST

【Ask the Expert】デジタル・ワークプレースにおけるセキュリティをどのように進めるべきか

矢野 薫, ディレクター, アナリスト, Gartner

デジタル・ワークプレースが拡大したことで、ITリーダーはさまざまなセキュリティの課題に直面している。特に、内部不正といった古くて新しい課題も懸念事項の1つとなっている。本セッションでは、アナリストが参加者からの質問に回答しながら、国内企業が優先的に取り組むべき事項や今後の方向性について探っていく。
【参加対象】ユーザー企業、ユーザー企業の情報子会社の方 (定員制につき、お席に限りがございます。)

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 16:35 - 17:05 JST

これだけは押さえておきたいコンテナとK8s

桂島 航, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

本セッションでは、I&Oリーダーがビジネス・インパクトのあるコンテナやK8sについて学び、基本を知ることで、現在と将来のインフラ・アプローチを再考する機会を提供する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 16:35 - 17:05 JST

DevOpsやSREのための組織的学習方法とアプローチ

マンジュナス バット, バイス プレジデント, アナリスト, Gartner

組織は、DevOpsやSREに取り組むと同時に一貫性、信頼性、拡張性のあるサービス・デリバリを実現することに苦戦している。しかし、実証済みの組織的な学習方法を採用すれば、この課題を解決しやすくなり、ほかにも多くのメリットがもたらされる。Gartnerは過去8年にわたり、顧客と、彼らが「実践したこと」「成功したこと」「成功しなかったこと」を共有してきた。本セッションでは、組織やチームとしての知識の創造/移行/保持/アンラーニングに役立ち、かつ実際的な指針を提供する。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.

2022年12月14日(水) / 16:35 - 17:05 JST

ランサムウェア被害からのリカバリのため、バックアップを効率的にアップデートする

山本 琢麿, ディレクター, アナリスト, Gartner

ランサムウェアの被害対象となり得るシステムやデータは膨大である。その一方で、手間やコストを考えると、どこにどれだけ対策を講じるべきかは悩ましい。本セッションでは、ランサムウェア被害からのリカバリを視野に入れ、バックアップの効率的な見直し策を考える。

Please Note: Based on availability and eligibility you may sign-up for the session via Conference Navigator after you register for this conference.