バーチャル・コンファレンス 2020

ガートナーのバーチャル・コンファレンスは、組織の先頭に立って不確実性を乗り越え、リスクを舵取りしながら、投資に優先順位を設定する必要があるITおよびビジネスのエグゼクティブや意思決定者向けに設計されています。

バーチャル・コンファレンスのプログラムは、エキスパートによるセッション、クリニック、ラウンドテーブルなどのディスカッション、ソリューション・プロバイダーによるセッション、オンデマンドのコンテンツなど多岐にわたります。ガートナーが中立的な立場から提供する最新のリサーチやアドバイスのほか、外部専門家の知見をタイムリーに得ることができます。

参加者は、自らの優先課題に合わせてセッションを選び、比類のない公平なアドバイスを活用することで、リーダーとして戦略的方向性を特定し、意思決定を加速させ、組織の将来の成功に向けて前進できます。Gartner IT Symposium/Xpoのプログラム内容やセッションついてはこちらのパンフレットをご覧ください 。

学び、気付き、エンゲージメントの場

プレゼンテーション

ガートナーのエキスパートと先見的なリーダーが、最新のトレンドとインスピレーションに満ちた見解や知見を提供します。

双方向型セッション

Ask the Expert、クリニック、ラウンドテーブルでは、ガートナーのエキスパートや参加者と共に、共通の課題について考え、解決策を見いだすことができます。

最先端のソリューション・プロバイダー

最先端のソリューション・プロバイダーから直接話を聞き、公平な立場のガートナーからベンダー情勢に関する知見を得ることもできます。

オンデマンドのコンテンツ

コンファレンスの会期中や終了後に、オンデマンドでセッション・コンテンツにアクセスし、ご自身のペースで幅広い関連トピックについて考察できます。

すべてはバーチャル、すべては1つの場所に

ガートナーのバーチャル・コンファレンスは、1つの統合ポータルの中で実施されます。参加者はコンファレンスを余すところなく探索しながら、自分だけのアジェンダを作ってコンファレンスに参加し、コンファレンス終了後にもセッションを閲覧することが可能です。

ガートナーのバーチャル・コンファレンス・ポータルは、各自の要件を中心に個別のアジェンダを作成できるホーム・ベースとして機能します。

  • 自分だけのアジェンダを作成し、セッションのスケジュールを作成する
  • 双方向型のクリニックやラウンドテーブルに申し込む
  • One-on-Oneミーティングの予定を立てる
  • 役割別、トラック別など、さまざまなプログラムを調べる
  • 参加者限定プログラムに申し込む (ガートナーのエキスパートや、ソリューション・プロバイダー、参加者同士との交流を深めることを目的としています)
  • ソリューション・プロバイダーとその製品のリストを調べ、自社のニーズに適したソリューションを特定する

コンファレンス・エクスペリエンスをリアルタイムで管理できます。予定したセッションに参加したり、講演者/ソリューション・プロバイダー/バーチャル参加者と対話をしたり、リアルタイムにプランを変更して新しいセッションを探すこともできます。

  • いろいろなセッションに参加する
  • セッション中に講演者や参加者と双方向で質疑応答やチャットを行う
  • One-on-Oneミーティングでガートナーのエキスパートに相談する
  • バーチャル・ネットワーキング・セッションに参加して、ほかの参加者と交流する
  • 個別ミーティングで最先端のソリューション・プロバイダーに質問する

コンファレンス終了後は、ポータルのオンデマンド・ライブラリにて、収録された多くのバーチャル・コンファレンス・セッションにアクセスできます。必要に応じて特定のトピックを深く掘り下げることもできます。

  • 中立的な立場のガートナーが提供するリサーチやアドバイスを探る
  • 最先端のソリューション・プロバイダーが提供する知見やベスト・プラクティスを聴く
  • 事例紹介において、類似の優先事項や課題を抱える同業者の取り組みを確認する
  • プレゼンテーション資料のほか、リサーチやリソースへのリンクにアクセスする
  • 自社の極めて重要な優先課題の解決を支援できるソリューション・プロバイダーを絞り込む

お申込み

お早めにお申込みください。