データの活用で変革を推進

デジタル・ビジネス成功への第一歩は、データとアナリティクスにおける強力なリーダーシップ

ビジネス部門との連携こそが、最善のデータ/アナリティクス戦略

デジタル・トランスフォーメーションの中心に位置付けられるのがデータとアナリティクスです。戦略を堅固なものにするには、IT プログラムが組織戦略にどう貢献するかを示し、組織全体でデータ・リテラシを高める必要があります。

データとアナリティクスの普及に伴い、この言語でコミュニケーションを取り、データ・リテラシを高めることが、組織として準備ができているかを判断する新しい要素となります。

Carlie J. Idoine

ガートナー リサーチ&アドバイザリ部門, ディレクター

主要な課題に対するガートナーの解決策

最高データ責任者の役割には、独自の課題と機会がもたらされます。ガートナーは、イニシアティブの拡張とデジタル・トランスフォーメーションの推進に必要な情報を提供します。ガートナーの知見、助言、ツールを活用することで、以下のようなことを支援します。

データを活用してよりスマートなアクションにつなげる

頼りにでき、何よりも(最も重要なこととして)信用できるデータとアナリティクスを活用することで、目的に応じた明確さをもたらすことができます。

データとアナリティクスに関する取り決めの明示と再確認

組織のミッション、スコープ、期待事項を明確に伝え、データの知識がなくてもデータとアナリティクスを実現できるよう説明します。

データ・リテラシの育成

最高データ責任者は、組織における広範なロール間でデータ、アナリティクス、ビジネス成果に関する用語とその意味することが共有されるように、チェンジ・エージェントとしての役割を果たす必要があります。

ビジネスを成功に導く ガートナーのサービス

ガートナーのエキスパートから提供する、確かな知見、戦略的アドバイス、実践的ツールにより、ミッションクリティカルなビジネス課題の解決を支援します。

ガートナー データ&アナリティクス サミット

データとアナリティクスのリーダーは、デジタル変革の推進、収益化の機会の創出、カスタマー・エクスペリエンスの向上、業界の再形成に取り組んでいます。

「ガートナー データ&アナリティクス サミット」では、目的意識を持ったリーダーシップを確立し、信頼できるデータとアナリティクスによって明確化するための新しい戦略、助言、ベスト・プラクティスについて解説します。

ニュースレター「Gartner News」へご登録ください

「Gartner News」はITの各分野を幅広くカバーした「皆様のビジネスとITを成功に導く情報」をお届けいたします。

ご登録のEメールアドレス宛てに、最新リサーチ情報、コンファレンス開催情報などをお届けいたします。