飯島 公彦
(Kimihiko Iijima)

リサーチ&アドバイザリ部門

アプリケーション・
アーキテクチャ、
プラットフォーム、
インテグレーション担当

シニア ディレクター
アナリスト

お客様へ

新しいデジタル・テクノロジやアプリケーションを活用して、新たなビジネス・モデルに基づいた革新的な顧客向けサービスを構築したり、既存のビジネスの向上を図ったりする取り組みが、企業内および企業横断的に活発化しています。

こうした取り組みを支えるアプリケーションには、素早いデリバリと同時に、市場や顧客のニーズに応じて常に変化する能力が求められます。

また、人 (顧客や従業員など) とのインタラクションを、さまざまなデバイスや操作 (音声、ジェスチャなど) で実現しながら、リアルタイムに状況を把握・判断して、素早く最適なアクションを取る能力も求められています。

しかも、こうした能力には、市場の状況や企業の戦略などに応じて継続的かつ迅速に、改廃・拡張・進化できることも含まれます。

このような能力を実現する未来のアプリケーションの構築に必要な新しいアーキテクチャ、テクノロジ、プラクティスをリサーチし、提言を行っていきます。

 

担当分野

  • 日本国内のアプリケーション・アーキテクチャおよびアプリケーション・プラットフォーム、アプリケーション統合ミドルウェア領域 (PaaSを含む)
  • 上記領域に関する戦略立案やテクノロジ選択・適用に関するベスト・プラクティスなどの提供

 

関連キーワード

デジタル・ビジネス・テクノロジ・プラットフォーム、未来のアプリケーション、コンポーザブル・エンタプライズ、APIエコノミー、API管理、サービスとしてのアプリケーション・プラットフォーム (aPaaS)、サービスとしての統合プラットフォーム (iPaaS)、ハイブリッド統合、マイクロサービス、サービス・メッシュ、ロー・コード・アプリケーション・プラットフォーム (LCAP)、サービスとしての高生産性アプリケーション・プラットフォーム (hpaPaaS)、イベント駆動型アーキテクチャ (EDA)、プロセス・マイニング、モノのインターネット (IoT) プラットフォーム、IoT統合、アプリケーション・プラットフォーム、サービス指向アーキテクチャ (SOA)、エンタプライズ・サービス・バス (ESB)

 

実績

<レポート>※本レポートはガートナーのサービスをご契約のお客様にお読みいただけます。契約によりお読みいただけるレポートに違いがあります。

 

<講演・プレゼンテーション>

  • APIファースト:APIで実現するデジタル・トランスフォーメーション
  • デジタル・ビジネス時代のビジネス・アプリケーション統合に必要な5つの視点
  • アプリケーション刷新の方向性:APIを軸としたデジタル・ビジネス・エコシステム

 

略歴

ガートナー ジャパン入社以前は、大手製造業のシステム子会社にて、メインフレームを含む分散環境におけるアプリケーションおよびインフラストラクチャに関する企画、設計、運用管理および標準化・技術調査に関する業務に従事。

ビジネスを成功に導く ガートナーのサービス

ガートナーのエキスパートから提供する、確かな知見、戦略的アドバイス、実践的ツールにより、ミッションクリティカルなビジネス課題の解決を支援します。

ガートナー・コンファレンスにご参加ください

ガートナーの各種コンファレンスでは、CIOをはじめ、IT投資、導入、運用管理にかかわるすべての意思決定者に最新・最適な情報とアドバイス、コミュニティを提供します。

ニュースレター「Gartner News」へご登録ください

「Gartner News」はITの各分野を幅広くカバーした「皆様のビジネスとITを成功に導く情報」をお届けいたします。

ご登録のEメールアドレス宛てに、最新リサーチ情報、コンファレンス開催情報などをお届けいたします。