土屋 隆一
(Ryuichi Tsuchiya)

リサーチ&アドバイザリ部門

ソーシング/ITサービス

シニア ディレクター
アナリスト

お客様へ

デジタル・トランスフォーメーション時代の到来とともに購買/ベンダー・マネジメント戦略が取り得る形も多様になり、同職務を担う組織・人材に求められる期待値は今後大きく高まることが予想されます。

すなわち、これまで蓄積した知見に基づく最適なプロセスの管理者であると同時に、他のIT部署やビジネス部門と共同でソーシング戦略を含めた新たなビジネスモデルを策定するための「改革者の一員」であることが求められます。

そのためには組織の職務定義や必須とされる知識体系、そして経営からの期待事項にも見直しが求められ、試行錯誤を繰り返しながら進歩していく必要があります。

これまで10年以上培ってきた購買/ベンダー・マネジメント専任としての実績、デジタル・トランスフォーメーション・プロジェクトにおける購買リードの経験、そして弊社の保有するフレームワークおよびベスト・プラクティスを最大限に活用しながら、皆様の組織のさらなる発展のために最適なアドバイスを実施いたします。

 

担当分野

  • BPOを含むITサービスのソーシングに関するアドバイザリ業務
  • ソフトウェア・ライセンス/クラウド契約交渉に関するアドバイザリ業務

 

関連キーワード

VMO、購買組織、IT開発・保守アウトソーシング、プロジェクト・マネジメント、ベンダー・リスク、アジャイル契約、BPO、IT資産管理、ソフトウェア/クラウド契約交渉 (Microsoft、Salesforce)

 

略歴

ガートナー ジャパンにおいて、BPOを含むITサービスおよびソフトウェア契約に関するアドバイザリ業務を担当。企業向けITシステムの企画・設計から調達、導入、運用まで、ITサービス全般にわたる分析と、その結果に基づく提言を行っている。

ガートナー ジャパン入社以前は、証券系シンクタンクでアプリケーション・システム開発およびプロジェクト・マネジメント、外資系生命保険会社で主に数十億円/年の支払いを行うプライム・ベンダー群に対するITベンダー・マネジメント業務に従事し、直近勤務の外資系損害保険会社では、ITを含む社内の全調達領域を網羅する購買/ベンダー・マネジメント組織の立ち上げおよび安定化を実施し、また大規模なデジタル・トランスフォーメーション・プロジェクトにおける調達をリードした。

PMP (プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル) 資格保有

ビジネスを成功に導く ガートナーのサービス

ガートナーのエキスパートから提供する、確かな知見、戦略的アドバイス、実践的ツールにより、ミッションクリティカルなビジネス課題の解決を支援します。

ガートナー・コンファレンスにご参加ください

ガートナーの各種コンファレンスでは、CIOをはじめ、IT投資、導入、運用管理にかかわるすべての意思決定者に最新・最適な情報とアドバイス、コミュニティを提供します。

ニュースレター「Gartner News」へご登録ください

「Gartner News」はITの各分野を幅広くカバーした「皆様のビジネスとITを成功に導く情報」をお届けいたします。

ご登録のEメールアドレス宛てに、最新リサーチ情報、コンファレンス開催情報などをお届けいたします。