よくある質問(FAQ)

ガートナーは、私たちのコミュニティの健康と安全に配慮しています。今後も新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) をはじめ、健康を巡る動向を注視し、自治体のガイドラインの遵守に努めます。コンファレンスに参加する前に、以下の推奨事項をご確認いただいた上で、この取り組みへの参加をお願いします。

  • ガートナーでは、重症化のリスクを減らすために、COVID-19の最新のワクチン接種とブースター接種のほか、毎年のインフルエンザ・ワクチン接種も推奨しています。
  • 風邪やインフルエンザのような症状がある場合は、コンファレンスへの参加をご遠慮ください。
  • コンファレンス参加中は、体調にご留意ください。コンファレンス参加中に体調を崩された場合は、近くの医療機関をご案内いたします。
  • 今後も自治体からのガイダンスを注視し、上記の要件に変更があった場合は、登録参加者全員に向けて直接電子メールでご連絡いたします。

渡航や入国に関する追加要件については、航空会社や開催国のWebサイトをご確認ください。

コンファレンス前に変更があった場合はどうなりますか?

健康・安全環境は変化し続けています。変更点や最新情報については、このページで通知するとともに、コンファレンス開始日の2週間前までに登録参加者に向けて電子メールでお知らせいたします。

会場でCOVID-19の検査を受けることはできますか?

ガートナーでは会場での検査は行いませんが、地域の保健機関と連携し、必要に応じて検査や医療を速やかに受けていただけるようお手伝いいたします。

コンファレンスでは、どのような健康・安全対策が講じられますか?

ガートナーは、引き続きコミュニティの安全な環境づくりに取り組んでいきます。すべての会場におけるあらゆる活動にわたって、清掃・除菌を強化します。また、会場内には手指消毒剤を利用しやすい位置に設置し、希望される方にはインフォメーション・デスクでマスクをお配りしています。

登録内容の変更が必要な場合、どうすればよいですか?

登録に関するお問い合わせについては、Japan.Conferences@gartner.comまでご連絡ください。

コンファレンスへの登録方法

下記いずれかの方法で ガートナー アプリケーション・イノベーション&ビジネス・ソリューション サミット 2023にご登録ください。

  1. オンラインフォームから参加登録: 登録ページへ
  2. メールでの参加登録依頼: Japan.Conferences@gartner.com


参加料金のお支払方法

申込み受領後10日以内に、事務局より請求書を発送いたします。請求書の記載に従い、請求書の発行日から30日以内、あるいはコンファレンス開催の10日前までに、参加料金のお振込みをお願いいたします。また、お振込みの際の手数料は、お客様負担となります。どうぞご了承ください。


参加料金・料金に含まれるサービス詳細

登録ページにてご確認ください。

 

登録料には何が含まれますか?

登録料に含まれるものは、ガートナーのカンファレンスによって異なります。

  • 基調講演
  • 専門セッション
  • ガートナー one-on-oneミーティング*
  • ラウンドテーブル*
  • ワークショップ*
  • Ask the Expert*
  • ソリューション・プロバイダー・エンゲージメント・ゾーン


*定員に限りがありますので、オンラインでの事前登録が必要となります。ガートナー one-on-oneミーティングは、エキスパートの都合により、ベンダーの説明や製品のデモを目的としたものではありません。登録された参加者は、コンファレンス・ポータルからガートナーのone-on-oneミーティングとグループ・セッションに登録します。

 

開催時間について

コンファレンスの開催時間はプログラムをご覧ください。

出展企業としてコンファレンスで講演を行うことはできますか?

はい。講演にご興味がある場合は出展事務局までお問い合わせください。

ガートナー・エキスパート一覧

スピーカーページにてご確認ください。

ガートナー one-on-oneミーティングはどのように登録すればよいのでしょうか?

ガートナーone-on-oneミーティングをご利用いただけるのは、コンファレンス・パスを所持されている参加者です。出展企業や出展企業セッションパスではご利用いただけません。毎回多くのお申込みをいただくため、ご予約いただけるガートナーone-on-oneミーティングは1回につき30分間となります。One-on-oneミーティングや少人数セッションはConference Navigatorからご予約いただけます。


One-on-oneミーティングは希望するエキスパートが確実に予約できるのでしょうか?

すべての参加者にはガートナー エキスパートと直接相談することのできる30分間のone-on-oneミーティングの機会があります。毎回多くのお申込みをいただくため、先着順の受付とさせていただいております。



ガートナー one-on-oneミーティングの規定について

ガートナー one-on-oneミーティングを、ベンダーの製品/サービスの最新情報の提供やブリーフィングに利用することはできません。また、トピックは、質問形式であり、かつ担当するエキスパートが専門とする分野のものでなければなりません。お申込いただいたすべてのミーティングはレビューさせていただきます。そのうえで、もし適切なトピックがご提供いただけていない場合、詳細のご説明や代替トピックをお願いするためにガートナーよりご連絡を差し上げる場合があります。エキスパートへのブリーフィング・リクエストは、JP.vendorbriefings@gartner.com 宛てにメールにてご連絡ください。本コンファレンス後のミーティングを予約することができます。ガートナーはミーティングがベンダー・ブリーフィングとみなされた時点でミーティングを止める権利を留保します。

詳しくはコンファレンス規約をご確認ください。

コンファレンス資料を見ることはできますか?

はい。セッション資料が提供されている場合、Gartner Conference Navigatorのセッション概要ページから見ることができます。

コンファレンス参加者リストは購入できますか?

できません。ガートナーでは、コンファレンス参加者リストの公開や販売は行っておりません。詳細については、コンファレンス登録規約をご確認ください。

コンファレンス参加者に対して、参加者リストや割引パスの提供を申し出る不正なサービス・プロバイダーが頻繁に確認されています。ガートナーでは、いかなる者に対しても、ガートナーに代わってコンファレンス参加者に連絡することを一切許可していません。そうした連絡はフィッシング詐欺であるため、疑わしい電子メールや電話には対応しないようにしてください。不正なサービス・プロバイダーから連絡があった場合は、ガートナー (ReportPhishing@gartner.com) にご報告くださいますようお願いいたします。

ガートナーがこれまでに報告を受けた不正なサービス・プロバイダーのリスト(英語)は、ここをクリックしてご確認いただけます。

1. ガートナー・コンファレンスはインクルーシブな経験を培うために何をしていますか?

ガートナー・コンファレンスのチームは、すべての参加者に敬意を払い、親しみやすく、インクルーシブな体験を提供することをお約束します。ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョンはガートナーの文化の中核を成す要素であり、私たちは他者を歓迎し、思いやることのできるコミュニティをまとめることに誇りを持っています。
 

2. 自分のアクセシビリティのニーズをどのように伝えればよいのでしょうか?

私たちは、すべての参加者を歓迎し、インクルーシブなコンファレンスを提供することをお約束します。コンファレンスでアクセシビリティに関するご要望がある場合は、登録プロフィールでお知らせいただくか、 GlobalConferences@gartner.comまで直接メールでご連絡ください(理想的にはコンファレンスの3週間前まで)。リクエストを受け取り次第、アクセシビリティ・アンバサダーがご連絡いたします。

その他、アクセシビリティに関するご質問やご意見がございましたら、 GlobalConferences@gartner.com までご連絡ください。
 

3. ガートナーのコンファレンスをよりインクルーシブなものにするために、どのように自分の意見を伝えることができますか?

ガートナーはすべての人の声を聞くことをお約束します。ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョンは、私たちのビジネスのあらゆる面で重要です。ガートナーのコンファレンスをよりインクルーシブなものにするために、皆様のご意見、ご感想、ご提案をお聞かせください。ご意見は GlobalConferences@gartner.com までお寄せください。当社がどのようにしてよりインクルーシブな環境を構築しているかについては、ガートナーのダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン・リソース・センターをご覧ください。