よくある質問(FAQ)

本年より、再び対面式にてコンファレンスを開催すべく、準備をすすめております。今後数ヶ月間、政府、会場、保健機関のガイドラインや勧告を監視、遵守しながら、対面式プログラムの計画を進めてまいります。

世界中の感染率を考慮し、私たちのコミュニティにとって最も安全な環境を作るというコミットメントの一環として、今年の対面式コンファレンスに参加するすべての参加者、出展企業、スタッフ、関係者には、入場に際しマスクの着用検温手指の消毒に加え、2回以上のワクチン接種(2回目の接種から2週間以上経過)および健康と安全衛生対策に関する同意をしていただきます。

  • 新型コロナウイルス感染症予防の観点より、以下の方の入場をお断り致します。

    • 37.5度以上の発熱または平熱よりも1℃以上高い

    • 咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、下痢、嘔気・嘔吐等による体調不良の方

    • 新型コロナウイルス感染症の陽性判明者との濃厚接触がある方。

    • 開催日から遡り、過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等へ渡航及び当該国、地域の在住者との濃厚接触がある方

  • 布製やウレタン製のマスクではなく不織布マスクの着用にご協力ください

また、上記の参加基準に加え、クリーンで安全なコンファレンスを実現するために、一連の運営計画を実施する予定です。

  • 会場内の清掃・除菌の強化
  • 会場全体の収容人数を減らし、通路のスペースを確保するなど、可能な限り混雑を緩和
  • コンファレンス中は、タッチレスまたは接触の少ないやり取りを実施

何をもって完全なワクチン接種とみなすのでしょうか?

本ガイダンスでは、2回目のワクチンを接種してから14日以上経過した人をCOVID-19の完全なワクチン接種者と見なします。

ブースターショットは必要ですか?

ブースター接種を推奨していますが、現時点では、完全なワクチン接種と見なすための必須条件ではありません。私たちは、主要な医療機関の推奨と定義を監視し続け、これが変更された場合にはお知らせします。

健康と安全衛生対策に関する同意はどのように行いますか?

開催2週間前より、「ガートナーコンファレンスにおける健康と安全衛生対策に関するご確認」のメールをお送りしますのでご回答ください。下記内容に同意いただける方のみご参加いただけます。

ガートナーコンファレンスにおける健康と安全衛生対策に関するご確認:

  • コンファレンスに参加される方は、 2回以上のワクチン接種(2回目の接種から2週間以上経過)を完了している必要があります。

  • 会場到着時に、ワクチン接種証明書のご提示をお願いすることがあります。ワクチン接種記録書(コピーや撮影画像でも可)や接種証明アプリなどと、身分証明書をご用意ください。

  • コンファレンス前5日以内に陽性反応が認められた方や、風邪/インフルエンザのような症状がある方は、参加をご遠慮ください。

  • ガートナーおよびコンファレンス会場が定めた安全対策やベスト・プラクティスに遵守していただく必要があります。

  • コンファレンス参加中は、体調にご留意ください。万が一、体調が優れない場合は、会場やコンファレンス・チームのスタッフにお知らせください。近くの検査機関や医療機関をご案内します。

  • 詳細な情報やFAQについては、健康・安全対策をご覧ください。

対面式コンファレンスでは、マスクは必要ですか?

マスクは必ず着用ください。布製やウレタン製のマスクではなく不織布マスクの着用にご協力ください。

対面式コンファレンスの参加には、陰性検査が必要ですか?

現時点では、安全へのコミットメントに寄与する予防策や対策について、引き続き学習し、計画を立てています。現在のところ、ガートナー社のコンファレンスに参加する前に陰性検査を要求する予定はありませんが、すべての要件は変更される可能性があるため、各コンファレンス前に最終的な計画や要件を確認いたします。

2022年5月23日時点でのガートナージャパンの規定内容になります。

コンファレンスへの参加方法

下記いずれかの方法で Gartner IT Symposium/Xpo™にご登録ください。

  1. オンラインフォームから参加登録: 登録ページへ
  2. メールでの参加登録依頼: Japan.Conferences@gartner.com

参加料金のお支払方法

申込み受領後10日以内に、事務局より請求書を送付いたします。請求書の記載に従い、請求書の発行日から30日以内、あるいはコンファレンス開催の10日前までに、参加料金のお振込みをお願いいたします。また、お振込みの際の手数料は、お客様負担となります。どうぞご了承ください。


参加料金・料金に含まれるサービス詳細


登録ページにてご確認ください。
 

登録料には何が含まれますか?

登録料に含まれるものは、ガートナーのコンファレンスによって異なります。

  • 基調講演
  • 専門セッション
  • ガートナー one-on-oneミーティング*
  • ラウンドテーブル*
  • Ask the Expert*
  • ソリューション・プロバイダー・エンゲージメント・ゾーン
  • CIO Experienceプログラム*

*定員に限りがありますので、オンラインでの事前登録が必要となります。ガートナー one-on-oneミーティングは、エキスパートの都合により、ベンダーの説明や製品のデモを目的としたものではありません。


コンファレンスの開催時間を教えてください。

コンファレンスの開催時間は決まり次第、掲載します。

グループ割引の条件

  • Gartner コンファレンスの登録には、口座振込支払及び支払い済チケットでの登録があります。
  • この有料チケットと口座振込登録を組み合わせることで、グループ割引の無償登録を行うことができます。
  • チケット登録にはいくつかの制限が適用される場合があります。 ご不明な点は弊社担当者までお問い合わせください。
  • グループ割引の対象者は同一組織の社員で構成され、また同じコンファレンスに登録されている必要があります。
  • グループ割引の無償登録は1組織につき4グループまでとなります。
  • グループ割引はその他の割引プログラムと組み合わせることはできません。早期割引などの期間制限のある登録キャンペーンは引き続き適用されます。
  • グループ割引の条件は、Gartnerコンファレンス登録規約を無効とするものでも、優先されるものではありません。すべての登録はGartnerコンファレンス登録規約に従うものとします。
  • コンファレンスはGartnerが主催するものであり、Gartnerは独自の裁量により、いかなる団体または個人に対してもアクセスを制限または拒否する権利を有します。Gartnerは、申込書や支払いを受領しても、それを受理したことにはなりません。受理されなかった申込書および支払いは返却されます。

企業としてコンファレンスで講演を行うことはできますか?

はい。講演にご興味がある場合は出展事務局までお問い合わせください。

ガートナー・エキスパート一覧

スピーカーページにてご確認ください。

One-on-Oneミーティングはどのように登録すればよいのでしょうか?

ガートナーOne-on-Oneミーティングをご利用いただけるのは、コンファレンス・パスを所持されている参加者です。出展企業や出展企業セッションパスではご利用いただけません。毎回多くのお申込みをいただくため、ご予約いただけるガートナーOne-on-Oneミーティングは1回につき30分間となります。One-on-Oneミーティングや少人数セッションはConference Portalからご予約いただけます。


One-on-Oneミーティングは希望するエキスパートが確実に予約できるのでしょうか?

すべての参加者にはガートナー エキスパートと直接相談することのできる30分間のOne-on-Oneミーティングの機会があります。毎回多くのお申込みをいただくため、先着順の受付とさせていただいております。



ガートナー One-on-Oneミーティングの規定について

ガートナー One-on-Oneミーティングを、ベンダーの製品/サービスの最新情報の提供やブリーフィングに利用することはできません。また、トピックは、質問形式であり、かつ担当するエキスパートが専門とする分野のものでなければなりません。お申込いただいたすべてのミーティングはレビューさせていただきます。そのうえで、もし適切なトピックがご提供いただけていない場合、詳細のご説明や代替トピックをお願いするためにガートナーよりご連絡を差し上げる場合があります。エキスパートへのブリーフィング・リクエストは、JP.vendorbriefings@gartner.com 宛てにメールにてご連絡ください。本コンファレンス後のミーティングを予約することができます。ガートナーはミーティングがベンダー・ブリーフィングとみなされた時点でミーティングを止める権利を留保します。

詳しくはコンファレンス規約をご確認ください。

コンファレンス資料を見ることはできますか?

はい。セッション資料が提供されている場合、ガートナー・コンファレンス・ナビゲーターのセッション概要ページから見ることができます。

コンファレンス参加者リストは購入できますか?

できません。ガートナーでは、コンファレンス参加者リストの公開や販売は行っておりません。詳細については、コンファレンス登録規約をご確認ください。

コンファレンス参加者に対して、参加者リストや割引パスの提供を申し出る不正なサービス・プロバイダーが頻繁に確認されています。ガートナーでは、いかなる者に対しても、ガートナーに代わってコンファレンス参加者に連絡することを一切許可していません。そうした連絡はフィッシング詐欺であるため、疑わしい電子メールや電話には対応しないようにしてください。不正なサービス・プロバイダーから連絡があった場合は、ガートナー (ReportPhishing@gartner.com) にご報告くださいますようお願いいたします。

ガートナーがこれまでに報告を受けた不正なサービス・プロバイダーのリスト(英語)は、ここをクリックしてご確認いただけます。

1. ガートナー・コンファレンスはインクルーシブな経験を培うために何をしていますか?

ガートナー・コンファレンスのチームは、すべての参加者に敬意を払い、親しみやすく、インクルーシブな体験を提供することをお約束します。ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョンはガートナーの文化の中核を成す要素であり、私たちは他者を歓迎し、思いやることのできるコミュニティをまとめることに誇りを持っています。
 

2. 自分のアクセシビリティのニーズをどのように伝えればよいのでしょうか?

私たちは、すべての参加者を歓迎し、インクルーシブなコンファレンスを提供することをお約束します。コンファレンスでアクセシビリティに関するご要望がある場合は、登録プロフィールでお知らせいただくか、 GlobalConferences@gartner.comまで直接メールでご連絡ください(理想的にはコンファレンスの3週間前まで)。リクエストを受け取り次第、アクセシビリティ・アンバサダーがご連絡いたします。

その他、アクセシビリティに関するご質問やご意見がございましたら、 GlobalConferences@gartner.com までご連絡ください。
 

3. ガートナーのコンファレンスをよりインクルーシブなものにするために、どのように自分の意見を伝えることができますか?

ガートナーはすべての人の声を聞くことをお約束します。ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョンは、私たちのビジネスのあらゆる面で重要です。ガートナーのコンファレンスをよりインクルーシブなものにするために、皆様のご意見、ご感想、ご提案をお聞かせください。ご意見は GlobalConferences@gartner.com までお寄せください。当社がどのようにしてよりインクルーシブな環境を構築しているかについては、ガートナーのダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン・リソース・センターをご覧ください。